TOP> GLOCAL NET/グローカルネット海外でも使えるSIM交換不要Wi-Fiルーターとは?

GLOCAL NET/グローカルネット海外でも使えるSIM交換不要Wi-Fiルーター

Glocal Net(グローカルネット)本体画像
海外出張が多いビジネスマン、法人向けにおすすめの日本でも使え海外でもSIMカード交換不要のWi-Fiルーター「GLOCALNET(グローカルネット)」の特徴、料金、利用できる国をまとめてみました。

目次
GLOCAL NET(グローカルネット)とは?
GLOCAL NET(グローカルネット)をおすすめする対象は?
GLOCAL NET(グローカルネット)の料金
GLOCAL NET(グローカルネット)を使ってみた(口コミレビュー)
GLOCAL NET(グローカルネット)利用可能国
GLOCAL NETWi-FiルーターにSIMカードを入れる場合の設定方法
GLOCAL NETの仕様

GLOCAL NET(グローカルネット)とは?

GLOCAL NET・Android(アンドロイド)がインストールされているWi-Fルーターのようなもの。

同時に5台までスマホ、PC、タブレットなど接続可能。

・フル充電の状態で約14時間利用可能(使用頻度にもよる)

・USBポートもあり大容量バッテリー搭載のため充電器としても使える。

・クラウドSIMなので、SIMカードを交換しなくてもそのままWi-Fiルーターのスイッチを入れれば海外でもデータ通信が利用可能

・対応していない国でもマイクロSIMカードを2枚まで入れられますので、現地のプリペイドSIMカードも使えます。

・上で書いたようにGLOCAL NET(グローカルネット)のWiFiルーターは、アンドロイドOSがインストールされていますので、SIMカードを入れた後のAPN設定は他のアンドロイドスマホとほぼ同じです。

・海外WiFiレンタル業者もグローカルネットのWiFiルーターをレンタル機器として採用しています。

GLOCAL NET(グローカルネット)をおすすめする対象は?

海外出張が多いビジネスマン

・一度に複数の国へ行くことが多い方。

・SIMカードの入手が難しい国への渡航やWiFiレンタルの料金が渡航国や期間で比較して高い場合。

・日本での利用がメインでたまに海外へ行かれる方。

・現地で複数の通信環境を確保されたい方で通信手段の1つとして利用されたい方

法人でしたら、何台か購入しておき海外出張時に出張者に持たせる方法もおすすめ。

GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト

GLOCALNET(グローカルネット)の料金

本体価格

本体は、レンタルではなく一括購入になります。
Glocal Net(グローカルネット)本体価格 24,000円(税別)
登録事務手数料(初回のみ) 3,000円(税別)

毎月かかる料金

月額基本料金 400円

海外でのデータ通信料金

300MB/日 800円
500MB/日 1,200円
*使用日のみの課金されますので、利用されない日は0円です。海外WiFiレンタルは、渡航期間請求されます。
*料金は、海外パケ放題など海外定額パケット定額よりも安いです。
*通信量更新時間は、日本時間午前9時が基準。
*1日に複数国で使用の場合は、1カ国ごとのデータ通信料金(300MB/日、500MB/日)
*1日の通信量を超過された場合は、速度制限がかかります。

日本でのデータ通信料金(1か月単位で選択型)

3GB/月 1,000円
5GB/月 1,500円
7GB/月 2,000円
10GB/月 2,500円
*日本でのデータ通信料金は、格安SIM並みの安さです。

1日単位での課金方式も可能です。
100MB/日 200円
300MB/日 300円
500MB/日 500円
1GB/日 700円
*25日までにプラン変更の連絡をすれば、翌月から変更された料金プランになります。
*1日のデータ通信量が1GBを超えると通信制限がかかります。1日の基準は日本時間午前9時になります。

購入時のみ加入できる安心パック

安心パック
*自然故障:無料
*液晶割れ:2,000円
*水濡れ(全損):5,000円
*バッテリー交換:4,000円
400円/月
*紛失と盗難に遭った場合も特別価格で購入可能です。

GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト

GLOCALNET(グローカルネット)を使ってみた(口コミレビュー)

早速気になったのでGLOCAL NETのWi-Fiルーターを取り寄せたのでレビューします。

Glocal Net(グローカルネット)本体画像
GLOCAL NET(グローカルネット)の本体画像です。大容量バッテリーが内蔵されているためなのか?本体は、少し大きめです。厚みもあります。重量は224gです。

iPhone6Sとグローカルネットの写真
iPhone6Sと比べた写真です。iPhone6よりも厚みがあります。

グローカルネット本体写真
大容量バッテリーが内蔵されているので、USB充電器としても使えます。

GLOCAL NET SIMカード
側面は、SIMカードスロットルと本体充電用micro USBジャック。SIMカードは2枚まで入れられます。ただ、主要国は対応しているので予備としての利用になると思います。

グローカルネット本体側面写真
もう一方の側面は、電源ボタンとボリュームボタンが付いています。電源は長押し(約2秒)するとWi-FiルーターのOn-Offができます。

グローカルネットの画面
電源が入ればあとは自動的に接続できるネットワークを探してくれます。通信会社は画面には出ません。3Gまたは4Gと表示されます。画面は、データ通信量、Wi-Fiルーターのアクセスポイント名、Wi-Fiルーターに接続するためのパスワードが表示されます。パスワードはもちろん人に見られないようにしましょう。

グローカルネットiPhoneWiFi設定
画像は、iPhoneのWi-Fiの設定画面。Glocal Net(グローカルネット)のスイッチを入れて、スマホのWi-Fi設定画面から上の写真のようにWi-Fiルーター名をタップし、本体画面に表示されているパスワードを入力すれば接続完了です。

注意点としては、本体を落とすと画面が割れる可能性があるのでWi-Fiルーターが入るポーチを100円ショップなどで買って保護しましょう。

外出先でも使ってみましたが特に問題なく利用できました。海外ですと利用される地域の通信環境によると思います。使い方は、簡単なので機器の操作が苦手な方にも問題なく使えると思います。海外ですとSIMカードの交換が不要なのでアジア、アフリカやヨーロッパ周遊にもおすすめですね。

GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト

GLOCALNET(グローカルネット)利用可能国

ヨーロッパ

オーランド諸島 、アルバニア、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ガーンジー、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、モナコ、オランダ、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、サンマリノ、セルビア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、イギリス、バチカン

アジア

バーレーン、バングラデッシュ、カンボジア、中国、香港、インド、インドネシア、イスラエル、日本、ヨルダン、カザフスタン、マカオ、マレーシア、モンゴル、ネパール、パキスタン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、韓国、スリランカ、台湾、タイ、ラオス、アラブ首長国連邦、ベトナム、イエメン

アフリカ

アルジェリア、アンゴラ、エジプト、ガーナ、ケニア、モーリシャス、モロッコ、ナイジェリア、レユニオン、南アフリカ、タンザニア、チュニジア、西サハラ、ザンビア

南アメリカ

アルゼンチン、ボリビア、ブラジル、バルバドス、チリ、コロンビア、エクアドル、フランス領ギアナ、マルティニーク、ペルー、ウルグアイ、ベネズエラ

北アメリカ

カナダ、コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、メキシコ、ニカラグア、パナマ、プエルトリコ、アメリカ(ハワイ、グアム、サイパン)

オセアニア

オーストラリア、フィジー、ニュージーランド

GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト

GLOCAL NETWi-FiルーターにSIMカードを入れる場合の設定方法

GLOCAL NET(グローカルネット)にSIMカードを入れてデータ通信をする場合の設定方法をまとめます。

APN設定について

Glocal NetのSIMカードを入れる方向
SIMカードを入れます。方向は、上記の写真のような向きと方向になります。

Glocal NetのSIMカードを入れたときの画像
SIMカードを挿すと上記のようにメッセージが表示されます。

GLOCAL NETのホーム画面
トップ画面からその他(More)をタップ


お客様のローカルSIM's(My local SIM's)をタップします。SIMカードを入れないと「お客様のローカルSIM's」のメニューは出ません。

Glocal Netの設定画面
データ接続(Data Connection)文字の部分をタップします。

グローカルネットアクセスポイント名
アクセスポイン名をタップします。

グローカルネットAPN
APNの候補かない場合は、「+」をタップして新規作成をします。

グローカルネットアクセスポイント名
APNなどを入力します。入力後に右上の「三」をタップして保存します。

GLOCAL NETのホーム画面
ホームに戻り、その他をタップ(画面をタッチ)します。

GLOCAL NETの設定画面
SIM管理を選びます。

グローカルネットSIM管理画面
APN設定したSIM1またはSIM2を選択して決定をタップして終了です。

海外でご自身のスマホを利用される場合は、現地到着後にデータローミングオフ、機内モード、到着後にWi-Fiのみ利用できる設定にしましょう。

GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト

GLOCAL NETの仕様

サポートネットワーク 4G:LTE FDD, TDD
3G:HSUPA, USDPA, UMTS
本体サイズ 117mm x 638mm x 209mm
重量 224g
GSM/GPRS/EDGE 1900/1800/900/850 MHz
HSUPA/HSDPA/UMTS 2100/1900/900/850 MHz
LTE FDD:Band 1/3/5/7/8/17/19/20
TDD:Band39/40/41
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n at 150Mbps
最大速度 Max upload at 50Mbps
Max download at 150Mbps
ポート MicroUSB 2.0, Standard USB2.0
GPS A-GPS内蔵
ディスプレー 3.5インチLCDタッチスクリーン
バッテリー DC5V/1A, 6000mAh Li-ion battery
SIMスロット 2 
GLOCAL NET(グローカルネット)公式サイト
TOP> GLOCAL NET/グローカルネット海外でも使えるSIM交換不要Wi-Fiルーターとは?

このページの先頭へ