イメージ画像
TOP海外WiFiレンタルの口コミ>Wi-HoのWiFiルーターをレンタルしてみた(ベトナム編)

ベトナムのホーチミンとハノイ出張でWi-HoのWiFiルーターをレンタルしてみた

6日間のベトナム・ホーチミンとハノイに出張した時にWi-Ho|テレコムスクエアのWiFiルーターをレンタルしていきました。料金は、以下になります。10%オフキャンペーンのときに申し込んだのでさらにお得でした。

WiFiレンタル料金@351円x6日間:2,106円
補償プラン@216円x6日間:1,296円
合計:3,402円


ベトナム用WiFiルーターの受取は自宅、返却は成田空港で申し込みました。
Wi-HoのレンタルWiFiルーター

成田からホーチミン空港まで6時間くらいでした。ホーチミン空港タンソンニャット国際空港に到着後にVIETTELのプリペイドSIMカードを買い、SIMフリーのXperiaに挿して使っていました。

Wi-HoでレンタルしたWiFiルーターは、ホテル到着後にスイッチを入れました。回線は、Vinaphoneでした。
Wi-Hoのルーター現地にてWiFiルーターのSSID

ホーチミンもハノイもホテルでは、無料WiFiが使えましたが、通信がどちらも安定しなかったので、ブルーレイレコーダーで録画した日本のテレビ番組も観れなかったです。Wi-Hoのルーターは、iPhone6sとノートパソコンに接続して使用。VIETTELのプリペイドSIMを挿したXperiaは、テザリングはバッテリー消耗が激しいので、電話と外出中のメールのやり取りで主に利用していました。

どちらも3Gですので、速度は遅めですが、メールやネットをやる分は十分でしょう。

Wi-Hoのルーター(Huawei製)は、バッテリーの持ちが良く、使う時だけスイッチを入れていましたが、6日の出張で充電したのは、1回だけでした。

ベトナム・ホーチミンでは、日本人街近くのホテルだったので、ショッピングセンターの日本食レストランで普段はあまり食べない寿司セットを食べていました。
ホーチミンで食べた日本食エビフライの寿司セット
ホーチミンで食べた寿司セット。1,200円くらいでした。日本食は、やはり他の食べ物より割高です。

ホーチミン郵便局
ホーチミン到着後に夕食を食べる前に郵便局まで散歩したときに撮影。観光客でにぎわっていた。

ベトナム・ハノイでは、ホテル近くの小さな食堂でフォーなど麺類を主に食べていました。
ハノイの食堂で食べたフォー

成田空港到着後は、テレコムスクエアのカウンターではなく、スーツケース宅配便のQLライナーでWiFiルーターを返却しました。

ベトナムは、無料WiFiがかなり普及していますが、ホテルを含め安定しないので、WiFiレンタルは、必需品ですね。WiFiレンタル以外にもプリペイドSIMカードも空港で簡単に買えるのでおすすめです。

>>Wi-Ho|テレコムスクエア公式サイト

海外WiFiレンタルの口コミレビュー記事一覧
グローバルWiFi、ベトナム・ハノイ編
エクスモバイル中国・昆明・成都・寧波編

Wi-Ho(テレコムスクエア)中国・寧波編
イモトのWiFi(グローバルデータ)、ベトナム・ホーチミン・ハノイ編
グローバルWiFi、アメリカ編
・Wi-Ho(テレコムスクエア)、ベトナム・ホーチミンとハノイ編
ジャパエモ(Japaemo)、中国・昆明、福州、厦門編

海外WiFiレンタルと海外WiFi関連メニュー

海外WiFiレンタル料金比較 海外WiFiレンタルの使い方 海外USBルーターレンタルの料金比較 海外WiFiレンタル国別詳細 海外WiFiレンタルの口コミ 海外から格安で電話する方法 海外WiFiでよくある質問 海外WiFiおすすめの接続方法は? GLOCAL NET(グローカルネット) モバブロ

海外WiFiレンタル国別料金比較表

このページの先頭へ