イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>ベルギー向け海外WiFiレンタルの料金比較

ベルギー向け海外WiFiレンタルの料金比較

ベルギー向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ヨーロッパを周遊される方は、周遊プランがおすすめです。
サービス名(業者名) グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 1,070円690円
1,270円780円(4G)
1,280円 980円784円(4G)  950円 850円
大容量(1日500MB) 1,070円940円
1,470円1,020円(4G)
1,280円 1,280円1,024円(4G)  1,250円  
大容量(1日1GB) 1,670円(4G)  
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可 
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料 
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の10% 1,500円 
充電器 216円 216円 216円 340円 500円 
ベルギー・アントワープベルギーへは、日本から直行便はないので、経由便のフライトまたはオランダやフランスから高速鉄道を利用する方法もあります。私の場合は、オランダのアムステルダムに滞在して、高速鉄道でアントワープなどへ行ったことがあります。

ベルギーと日本の時差は、サマータイム時は-7時間。それ以外は、-8時間になります。通貨は、ユーロ(EUR)。電圧は、220V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホはそのまま充電できます。

ベルギーのコンセントは、日本とは違い丸い形状のピン(2本、Cタイプまたは3ポンのSEタイプ)なので、マルチ変換プラグを持っていきましょう。日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器を忘れずに。水道水は、飲んでも大丈夫のようですが、胃腸が弱い方は、ミネラルウォーターを買いましょう。

私は、仕事でアントワープへ出張したときは、上で書いたようにオランダのアムステルダムに滞在して、タリスという高速鉄道で移動していました。オランダ中央駅から1時間30分程度でした。アントワープ中央駅からは、動物園、ノートルダム大寺院、市庁舎へも徒歩で行けます。また、ショッピング通りやレストランもたくさんあるので平日でも混雑していました。

ベルギーでのインターネット環境ですが、チェーン店なら昔に比べるとホテルで利用できるところが増えている印象です。ただ、ホテルでも接続が不安定な時があるので、WiFiルーターレンタルなど他の通信手段は確保しておいたほうがよいでしょう。公共のWiFiスポットは、他の国同様に空港や駅、カフェ、レストランでも場所により利用できます。

海外WiFiレンタルと海外WiFi関連メニュー

海外WiFiレンタル料金比較 海外WiFiレンタルの使い方 海外USBルーターレンタルの料金比較 海外WiFiレンタル国別詳細 海外WiFiレンタルの口コミ 海外から格安で電話する方法 海外WiFiでよくある質問 海外WiFiおすすめの接続方法は? GLOCAL NET(グローカルネット) モバブロ

海外WiFiレンタル国別料金比較表

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>ベルギー向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ