イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>ルーマニア向け海外WiFiレンタルの料金比較

ルーマニア向け海外WiFiレンタルの料金比較

ルーマニア向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ヨーロッパを周遊される方は、周遊プランがおすすめです。料金比較ページをご覧ください。
*ジャパエモは、10日以内も料金は同じです。データ容量は、10日で1GBから。
サービス名(業者名) グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 1,770円690円
1,270円780円(4G)
1,280円 980円735円(4G) 950円 6,980円(4G)
10日/1GB
*ヨーロッパ周遊
大容量(1日500MB)  1,070円940円
1,470円1,020円(4G) 
  1,280円960円(4G)  1,250円  
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho  エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の10% 1,500円
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
ルーマニア画像ルーマニアへは、日本から直行便がないのでヨーロッパなど都市経由で約14時間以上。成田からですとフランクフルト経由がおすすめです。

ルーマニアと日本の時差は、サマータイム時は-6時間。それ以外は、-7時間になります。通貨は、レウ(Leu)。電圧は、230V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホはそのまま充電できます。

ルーマニアのコンセントは、日本とは違い丸い形状のピン(2本、Cタイプ)なので、マルチ変換プラグを持っていきましょう。日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器を忘れずに。水道水は、飲めないのでミネラルウォーターを買って飲みましょう。

ブカレストのアンリ・コアンダ国際空港から市内へは、バス、空港最寄駅から乗ることができるアンリ・コアンダ・エキスプレス(空港からバスで最寄駅まで行く)、タクシーで行くことができます。荷物が多い場合は、偽警官やスリ、置き引きなど治安の問題もあるのでタクシーがおすすめです。

ルーマニアでWiFiを利用したい場合は、治安が良くないので、ホテルでWiFiができるホテルを探したほうが良いでしょう。ただ、接続が不安定な可能性もあるので、WiFiルーターレンタルなど他の通信手段は確保しておいたほうがよいでしょう。公共のWiFiスポットは、他の国同様に空港や駅、カフェなどで利用できます。見知らぬ土地でWiFiスポットを探すのは大変なので、無料WiFiスポットを利用する場合は、事前に利用できる場所を調べておきましょう。

海外WiFiレンタルと海外WiFi関連メニュー

海外WiFiレンタル料金比較 海外WiFiレンタルの使い方 海外USBルーターレンタルの料金比較 海外WiFiレンタル国別詳細 海外WiFiレンタルの口コミ 海外から格安で電話する方法 海外WiFiでよくある質問 海外WiFiおすすめの接続方法は? GLOCAL NET(グローカルネット) モバブロ

海外WiFiレンタル国別料金比較表

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>ルーマニア向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ