イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>イギリス向け海外WiFiレンタルの料金比較

イギリス向け海外WiFiレンタルの料金比較

イギリス向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ヨーロッパを周遊される方は、周遊プランがおすすめです。料金比較ページをご覧ください。
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 970円60円
1,270円300円(4G)
980円720円
1,240円980円(4G)
850円298円(4G) 850円(3G)
950円(4G)
大容量(1日500MB)  660円380円
1,470円320円(4G) 
1,180円(4G) 1,150円333円(4G)  1,250円(4G) 1,000円(4G) 
大容量(1日1GB) 1,670円690円(4G)    628円(4G)     
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の15% 1,500円
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
ロンドンイギリス・ロンドンへは、日本から直行便で約12時間。私は、ヨーロッパへ出張するときは、周遊するので、ヨーロッパ都市経由でロンドンに行ったことがあります。入国審査は、職業や渡航目的を聞かれるので、英語でこたえられるようにしておきましょう。入国審査官は、愛想がない人が多かったような記憶があります。

イギリスと日本の時差は、サマータイム時は-8時間。それ以外は、-9時間になります。通貨は、イギリスポンド(£)。電圧は、240V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホはそのまま充電できます。

イギリスのコンセントは、日本とは違いBFタイプです。マルチ変換プラグでは対応していないものもあるので、購入前に注意しましょう。日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器を忘れずに。水道水は、飲んでも大丈夫のようですが、胃腸が弱い方は、ミネラルウォーターを買いましょう。

ロンドンのヒースロー空港からは、ヒースローエクスプレスでPaddington Stationまで行き、タクシーでホテルへ行ったり、空港からUnderground(地下鉄)でホテルがある最寄駅まで乗り、そこから歩いていく場合もあります。一番安いのは、地下鉄です。時間帯により混雑するので大きなスーツケースを持っていると嫌な顔をされることもあります。

ロンドンでは、日本食レストランも多いですし、名物のフィッシュ&フライも食べられますが、物価は高めです。電車が発達していますので、地方都市も行きやすいですね。
英国でのインターネット環境ですが、昔に比べるとホテルで利用できるところが増えている印象です。公共のWiFiスポットは、他の国同様に空港や駅、カフェ、展示会場などで利用できる場所もありますが、見知らぬ土地でWiFiスポットを探すのは大変なので、事前に調べておくか、どうしても利用したい場合はWiFiルーターをレンタルがおすすめです。
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>イギリス向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ