海外WiFi, 海外WiFiレンタル情報、海外プリペイドSIMカード、海外旅行関連情報をまとめているブログです。

モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報

フィンランド

フィンランドのアクティビティ

私が行ったサーリセルカはとても小さな村で、端から端まで歩いても20分くらいしかかかりません。村には観光スポットはなく、あるのはスーパーと雑貨屋さんくらいです。

昼間の予定は何もなかったので、私たちは現地で犬ぞり体験を申し込みました。現地でアクティビティを受け付けてくれる窓口は2カ所あり、全く同じアクティビティでも値段が違うそうなので、確認してから選ばれるといいと思います。ちなみに、アクティビティは数種類あり、私は雪上での乗馬をしたかったのですが定員に達していたので参加できませんでした。

集合時間にホテルまで専用車が迎えにきてくれて、犬の牧場まで数分、到着した所は、小屋と林と犬牧場しかない所でした。参加者はその小屋で、自分たちの防寒着の上から更に犬ぞり用の防寒着を着ました。外に出てソリの操作方法やインストラクターからの指示についての説明を英語で受けて、早速開始です。私たちの犬ぞりは一人が運転、一人がソリに乗るタイプでした。

まず、私が運転手をしました。犬ぞりの犬達はとっても元気で、体重の軽い日本人が2人くらいソリにいてもへっちゃらという感じで、動き出したらすぐにびっくりするくらいのスピードが出ました。スピードを緩める時や止る時は全体中をかけてやっとというくらいです。

inuzori

半分まで走った所で、折り返しは運転手と乗り手が交代です。乗り手は座ってるだけだから楽だろうと思っていたのですが、ソリは固くてガタガタ揺れて、慣れるまではちょっと怖かったです。でも、慣れてくればとても楽しくて、景色を楽しんだり、犬の走っている様子をビデオに撮る事ができました。(犬が走っているのを撮りましたが、当然、犬のお尻ばかりです。)

inuzorioshiri
走るコースの景色がとても素敵で、雪が積もってすべてが真っ白の風景の林の向うの空がピンクに染まってる風景は、なんとも言えない美しさでした。これを見るだけでも、犬ぞりを運転するのも楽しいですが、景色を見るだけでも、ツアーに参加する価値はあると思います。

インストラクターはとても優しくて親切でした。私たちは英語はほんの少ししか分からないのですが、それでも分かる様に説明してくれたので、言葉の事は心配せずに参加して大丈夫だと思います。

犬ぞりツアーの注意点としては、運転する時はかなり力を使うので、汗をかきそうなくらいですが、乗り手をする時は座っているだけなので、かなり寒いです。
スピードが結構出るので、顔など素肌が出ている所は寒すぎて痛いのを通り越して凍るんじゃないかと思うくらいです。行く時は防寒をしっかりしてから楽しんで下さい。

-フィンランド
-

Copyright© モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報 , 2020 All Rights Reserved.