フィリピン国際空港でのプリペイドSIMカードの購入方法まとめ

Sponsored Link

フィリピン・マニラに出張された方に協力してもらい、フィリピン ニノイ・アキノ国際空港でGlobe(グローブ)のプリペイドSIMカードの購入方法をまとめました。出発前に通信手段を確保されたい方は、フィリピン向け海外WiFiレンタルAmazonでもフィリピンで使えるプリペイドSIMカードが買えます。

ニノイ・アキノ国際空港でSIMカードを購入できる場所は?

フィリピン ニノイ・アキノ国際空港出口付近で撮影。
フィリピン ニノイ・アキノ国際空港出口付近で撮影。

今回はターミナル3での購入方法です。預け荷物を受け取り到着ロビーへ進むと、SIMカードの販売カウンターがあります。

空港内では、出口を出てから右側へ歩くとすぐカウンターがありますし、それ以外にも到着フロア内にはもう1店舗(一番近いカウンターから数メートルの場所)と、外に出ても一店舗あります。

「Globe」と「Smart」のカウンター
「Globe」と「Smart」の簡易店舗でSIMが買えます。

フィリピンの主な携帯キャリアは、「SMART (スマート)」、「Globe(グローブ)」、「SUN(サン)」になります。

ニノイ・アキノ国際空港の?到着ロビーを出てすぐ正面に「Globe」と「Smart」のサービスカウンターが並んでいます。今回は、「GLOBE」のデータ専用のプリペイドSIMカードを購入することにしました。

このカウンターではSIMカードとデータチャージがセットで販売されています。データチャージの値段は11GBで999ペソ、7GBで599ペソでした。ちなみに800MB/1日を30日間使えるプランは1,000ペソです。1週間以内の滞在でしたら、7GBのプランで十分だと思います。

「GLOBE」のSIMカード価格表
「GLOBE」のSIMカード価格表

*上の価格は、データ通信のみで電話はできないSIMカードです。
*2019年3月現在の価格になります。

Globe(グローブ)プリペイドSIMカードの購入方法

Globe(グローブ)プリペイドSIMカード

Globe(グローブ)プリペイドSIMカード

滞在期間や使用用途(データ通信のみか電話もしたいか)を伝えると、それに合ったプランを紹介してくれます。

購入したいプランを伝えスマートフォンを渡すと、その場でSIMカードの入れ替えとデータチャージ、各種設定をしてくれます。ですので購入後すぐに使用が可能です。ちなみに支払は現金のみですので、SIMカードを買う前にフィリピンペソに両替しておきましょう。

Globe(グローブ)プリペイドSIMカードの購入手順をまとめると

1.受付カウンターに並ぶ
2.スマートフォンの言語設定を英語にしておく
3.滞在期間や用途を伝え、購入するプランを店員に伝える
4.支払いをする(現金のみ)
5.スマートフォンを店員に渡す
6.店員がAPN設定をしてくれる
7.スマートフォンを受け取り、購入・設定完了

現地で、LINE, SKYPE, メール、Googleマップなどを利用しましたが、特にストレスなく利用できたので満足でした。

簡単な英語でプリペイドSIMカードを買えますが、出発前にデータ通信を確保されたい方は、 フィリピン向け海外WiFiレンタルAmazonでもフィリピンで使えるプリペイドSIMカード が買えます。




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ