海外旅行、海外出張前に知っておきたい海外WiFiやSIMカード関連情報、また、国内インターネット,モバイル情報,格安SIMカード,スマホなどの情報をまとめています。

モバブロ|海外WiFi,国内外格安SIM,モバイル関連情報

格安SIMカード

楽天モバイルの特徴、料金、おすすめの人は ?

楽天モバイル

ドコモ、au、ソフトバンクに次ぎ楽天モバイルが第4のキャリアになり、自社回線でサービスがはじまっています。

政府の政策で携帯料金が値上げされ、現在ワイモバイル(Y!mobile)と契約していますが、料金の見直しで各キャリアの料金やキャンペーンなどを調べてみました。このページでは、私が調べた楽天モバイルの特徴、料金、おすすめする人などを簡単にまとめています。

楽天モバイルの料金

楽天モバイルの最新の料金は下記になります。(2021年6月現在)

0GB~1GB 1GB超過後~3GB 3GB超過後~20GB 20GB超過後~無制限
0円 1,078円(税込) 2,178円(税込) 3,278円(税込)

メモ

*2回線目以降は、1,078円/月かかります。
*楽天回線エリア外での高速データ容量は5GB/月。
*海外での高速データ容量は2GB/月。
*データ規格は、4Gまたは5G。
*パートナー回線でデータ容量超過後も1Mbpsで通信可能。
*パートナー回線でデータ超過後は、500円/1GBでチャージ可能。
*国内通話かけ放題(Rakuten Linkアプリ使用時)、アプリ未使用時30秒20円(税込22円)
*海外(対象エリアのみ)から国内への通話もかけ放題対象。


1GBまでのデータ通信料が無料なのが最大の売りですね。新規参入の楽天モバイルはユーザー数を増やすための料金設定なので今はかなりお得になっています。

現在は、アンテナ増設中で2021年夏ごろまでには人口カバー率96%へ拡大を予定していると楽天モバイルの公式サイトに掲載されています。

ある程度、回線が拡大されれば、自社回線のため混雑時の通信速度低下も格安SIMに比べると少なくなります。

楽天モバイルをおすすめする人

楽天モバイルをお勧めする人は、下記になります。申し込み前にお住まいの地域が楽天モバイルを利用できるか確認しておきましょう。そうしないと、パートナー回線になるので、楽天モバイルに申し込みメリットがありません。

ポイント

・自宅に光回線などがなく、自宅でも携帯回線をメインに使いたい人。
毎月ほとんどデータ通信を使わない方
・メインの回線として、毎月大容量のデータを使いたい方。
電話もよく利用される方。
海外でもデータ通信や日本に電話を安く利用したい方。
・楽天ポイントを貯めたい方。楽天カードの支払いが便利。(データ通信料1GB/月の人は除く)

楽天モバイルのキャンペーン



・データ通信の料金が3か月無料。(お1人様最初の1回線目のみ3カ月無料。製品代、オプション料、通話料等は除く)

・楽天モバイルと光回線も申し込むと楽天ひかりが1年無料。無料期間が終了すると基本料金として、マンションタイプが4,180円(税込)、戸建てタイプが5,280円(税込)かかります。

・初めてRakuten UN-LIMIT VIをお申し込みいただいた方に6か月の期間限定ポイント5,000円相当分を還元。さらに他社から乗り換え(MNP)で、15,000円相当分のポイント還元。両方合わせて、合計で20,000円相当分のポイント還元。

※ポイントは付与日を含めて6カ月の期間限定ポイントとなります。

・iPhoneや指定のスマホ購入で楽天ポイントがもらえるキャンペーンもやっています。詳しくは、楽天モバイルの公式サイトをご覧ください。

まとめ

私は、車通勤で普段は、自宅と会社のWi-Fiを使っていますので、月1GB以内で抑えることができそう。

しかし、サブの回線なら問題ないと思いますが、メインとして使う場合、Twitterを見ると、つながりににくなったり、Rakutenリンクアプリが使えないとか書いてあるので、もう少し様子を見たいと思います。

楽天モバイルの場合、1GB無料なのでご家族がいる場合も、それぞれ申し込んだ方がよさそうですね。

今は、2年縛りもなくいつでも携帯キャリアを切り替えできますので、状況を見て切り替えを検討したいと思います。

楽天モバイル公式サイト

-格安SIMカード
-

Copyright© モバブロ|海外WiFi,国内外格安SIM,モバイル関連情報 , 2021 All Rights Reserved.