イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>インドネシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

インドネシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

インドネシア向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ジャパエモは、10日以内も料金は同じです。データ容量は、10日で1GBから。
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 670円350円
970円480円(4G)
980円500円
1,280円(4G)
*4Gはジャカルタと
デンパサールのみ
680円325円 550円
750円(4G) 
4,280円(4G)
8日/4GB 
大容量(1日500MB)  970円480円
950円490円(4G)
980円425円(4G)   1,100円(4G)  
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の10% 1,500円
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
日本からインドネシアまで直行便で約7時間。日本との時差は、-2時間になります。通貨は、ルピア(Rp)。電圧は、220V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホもそのまま充電可能。プラグの形状が丸いピンなので、マルチ変換プラグも持っていきましょう。日本仕様の電化製品を利用する場合は、別途変圧器が必要です。

ジャカルタのスカルノハッタ国際空港から市内へは、タクシー、リムジンタクシー、エアポートバスが利用できます。市内までは、50分から1時間程度ですが、時間帯により渋滞がひどいのでその場合は2時間ほどかかる場合もあります。初めての方は、空港からはタクシーでの移動がおすすめです。GOLDEN BIRD,SILVER BIRDなどが安心です。空港には白タクも多いので注意しましょう。

インドネシアのWiFi事情ですが、都市部ではカフェやホテルなどだいぶ普及していますが、選択肢としては、WiFiルーターのレンタルまたはSIMフリーのスマホやルーターを持っていき現地でプリペイドSIMを買う方法が良いでしょう。確実性及び設定が簡単な方法は、やはりWiFiルーターをレンタルする方法がおすすめです。

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>インドネシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ