イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>マレーシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

マレーシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

マレーシア向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ジャパエモは、8日以内も料金は同じです。データ容量は、8日で3GBから。
サービス名(業者名) グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 450円290円
670円300円(4G)
660円 590円270円(4G) 750円(4G)
大容量(1日500MB)  860円380円(4G)  660円  890円380円(4G)  850円(4G)  900円(4G) 
大容量(1日1GB)      770円(4G)     
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可 
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の10% 1,500円 
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
マレーシアの空港にて
日本からは、直行便で約7時間。日本との時差は、-1時間。通貨は、マレーシアリンギット(RM)。電圧は、240V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240V仕様のPCやスマホは、そのまま充電できますが、BFタイプのコンセントが必要です。ホテルの部屋にマルチタイプのアダプターがコンセントについているところもあります。日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器が別途必要です。

クアラルンプール国際空港から市内へは、前払い制のエアポートタクシー(クーポンを購入)、バス、KLセントラル駅までの電車(KLIAエクスプレスで所要時間28分)などがあります。空港には白タクもいますので、タクシーを利用したい方は、前払い制のエアポートタクシーが安心です。

クアラルンプール国際空港から国内線に乗り換える場合は、空港内は日本語表示もしてあるので迷うことはないでしょう。到着したら、入国審査後に国内線乗り場へ行けます。ペナン島に出張したときは、空港でホワイトタクシーのクーポンを買って、ホテルまで行きました。

マレーシアのWi-Fi事情

1.無料Wi-Fiスポット
マレーシアの無料Wi-Fiスポットは充実しています。空港、電車内、ショッピングモール、カフェ、ホテルで利用できます。ホテルも無料でWi-Fiができるところが多い印象です。ただ、セキュリティーの不安がありますので上手に利用しましょう。

2.プリペイドSIMカード
マレーシア・クアラルンプールでプリペイドSIMカード
Celcom, Digi, Maxlink(Hotlink), U MobileなどのプリペイドSIMカードを空港で購入できます。空港やキャリア店舗でプリペイドSIMカードを買う場合は、その場で使えるように設定してます。

参考記事:
マレーシア・クアラルンプールでプリペイドSIMカードを買う方法まとめ

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>マレーシア向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ