イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>タイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

タイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

タイ向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ジャパエモは、7日以内も料金は同じです。データ容量は、7日で1.5GB。
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 670円180円(3G)
970円
160円(4G)
680円510円
940円730円(4G)
680円135円(4G) 650円
850円(4G)
3,980円(4G)
7日/2.5GB 
大容量(1日500MB)  970円280円
930円290円(4G) 
680円510円
940円730円(4G)
980円235円(4G)     
大容量(1日1GB) 1,370円390円(4G)    826円395円(4G)    
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の10% 1,500円
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
成田からバンコクまでのフライトは、約6時間。日本との時差は、-2時間。通貨は、タイバーツ。電圧は、220V/50Hz。240Vまで対応のスマホやPCは、そのまま利用可能。プラグは、日本と同じ平ピンタイプと欧州などで多い丸ピン両方のタイプがありますが、ホテルの部屋のコンセントはマルチタイプが付いている場合が多いような気がします。

水道は、鉄臭い?ので飲まないほうが良い。ホテルには無料の水が置いてある場合が多いです。あとは、コンビニなどでミネラルウォーターを買いましょう。

スワンナプーム国際空港から市内へは、タクシー、バス、バンコク中心部までの高速鉄道などで移動できます。予約されたホテルのアクセスにもよりますが、空港からは電車やタクシーでの移動が一般的でしょう。航空会社により早朝や深夜到着の場合はタクシーがおすすめ。

日系企業も多いため現地に事務所が工場があれば迎えに来てもらったほうが良いでしょう。 タイは暑く蒸し暑いので水は必需品。ホテル近くにコンビニやスーパーがあればよいですが、深夜到着ならすでにしまっている可能性があるので、空港で水など必要なものを買っておいてもよいでしょう。

タイのWi-Fi事情

1.無料Wi-Fi事情
空港、ホテル、ショッピングモール、カフェなどで利用できます。サイトから事前登録が必要ですが、Free Public Wi-Fiも利用できます。2013年にタイの空港近くのホテルに滞在したときはホテルのWi-Fiは有料でした。1日900円くらいだったと記憶しています。

2.プリペイドSIMカード
スワンナプーム空港でAIS、dtac、TrueでプリペイドSIMカードが買えます。3Gがメインですが、LTEのサービスも始まっています。空港で買えば、使えるように設定してくれます。

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>タイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ