イメージ画像
TOP海外WiFiレンタル国別詳細>アメリカ・ハワイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

アメリカ・ハワイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

アメリカとハワイ向けのWiFiルーターをレンタルする場合の料金比較をまとめています。
*複数機器を同時に接続したい、移動中に地図アプリを使いたい方におすすめ。
*各海外WiFiルーターレンタル業者の早割、タイムセールスは、海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。
*ジャパエモは、10日以内も料金は同じです。
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
通信費用 本土:880140円(4G)
ハワイ:190円(4G)
本土:
780円490円
980円780円(4G)
ハワイ:
980円600円
980円780円(4G)
本土:750円111円(4G)
ハワイ:750円158円(4G)
本土:850円(4G)
ハワイ:850円(4G)
500円(4G)
大容量(1日500MB)  本土:1,170円330円(4G)
ハワイ:350円(4G)
本土:
1,180円(4G)
ハワイ:
1,180円(4G)
本土: 1,050円222円(4G)
ハワイ:1,050円288円(4G)
本土:1,100円(4G)
ハワイ:1,100円(4G)
 
大容量(1日1GB)  本土:1,470円430円(4G)
ハワイ:430円(4G)
本土:
1,580円(4G)
ハワイ:
1,580円(4G)
本土:875円333円(4G)
ハワイ:875円388円(4G)
   
受取手数料や補償料金など
サービス名 グローバルWiFi イモトのWiFi Wi-Ho エクスモバイル ジャパエモ
空港受取手数料 540円⇒無料 540円⇒無料 無料 540円 不可
宅配受取/返却  受取:500円⇒無料
返却:実費
受取:無料
返却:実費
受取 : 無料
返却:実費
受取:540円⇒無料
返却:実費
無料
補償料金  216円~ 216円~ 216円 レンタル料金の15% 1,500円
充電器 216円 216円 216円 340円 500円
日本からは、地域により8時間から13時間のフライト。日本との時差は、地域により-14時間から-17時間。通貨は、アメリカドル(USD)。電圧は、100V~120V(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホは、そのまま充電できますが、日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器が別途必要です。水道水は、飲めるらしいですが、ミネラルウォーターがおすすめです。

アメリカは車社会なので、空港から市内への移動はシカゴのように電車で移動できればよいのですが、なければタクシーやバスがおすすめ。

タクシーの場合、タクシードライバーは移民が多く道を知りません。カーナビが付いている車なら何とかなりますが... おすすめな方法としては、印刷したGoogleマップをドライバーに渡し目的地まで行ってもらう方法が簡単です。または、日本人が経営している送迎サービスもネットで検索すればたくさんあります。私は、ロスとニューヨークで利用したことがあります。料金はタクシーよりも割高ですが、サービスがよかったので、次回も利用しようと考えています。

さて、アメリカは安いホテルでもインターネット(WiFi)ができるところが増えていますね。レンタカーを利用される場合は、WiFiルーターをレンタルすれば、地図アプリでルートを確認できるメリットがあります。シガーソケット用充電器もレンタルできる業者もありますよ。

海外WiFiレンタルの口コミ

海外WiFiレンタルをアメリカ本土とハワイで利用された方々の口コミをまとめてみました。

グローバルWiFiの口コミ

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外出張
全体として大満足です。レンタル機器は4Gモデル。使用場所はボストンです。市街地での使用でいたが、通信速度は全く問題ありませんでした。通信できなくなるような場所もなく不都合はありませんでした。機器の電池の持ちもしっかりあり、夜に充電すれ日中の電池切れに心配する必要はありませんでした。事前に予約しておき、出入国する日本の空港での貸出・返却をおこないました。過去に利用経験があれば最低限の説明のみで手続きが行えるので、スムーズな利用ができ、非常にありがたいです。紛失時用の保険があります。これまでトラブルにあったことはないですが、やはり入っておくと安心してりようできます。非常に満足しているので、また同社のサービスを利用したいと思います。

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
非常に繋がりやすかったです。日本でWi-Fiルーターを使用する感覚でスマートフォンとパソコンの2台を同時に繋ぎ、仕事をすることもできました。また、グローバルWi-Fiは他社と比べて価格も安く、1週間程度の滞在でも一万円を切っていたので嬉しかったです。同時に360°カメラシータのレンタルも格安ででき、撮った写真をその場でSNSにアップするなどができたので、楽しい旅行の思い出を残すことができました。
ただ、Wi-Fiルーターの充電をしなくてはいけないので、1日中外出する場合は、充電器を持ち歩きときどきカフェで充電したりしなくてはいけないのが難点でした。また、私自身は長期で海外に行くことが多いのですが、長期滞在の場合はスマホのSIMを現地用に入れ替えて使う方が便利で割安です。ただ、パソコンはカフェやホテルなどのフリーWi-Fiに繋いでしか使えなくなるので、どこでもパソコンで仕事をしたい方にはWi-Fiレンタルがおすすめです。

利用機種:Huawei honor 利用場所:アメリカ本土・ハワイ 目的:海外旅行
グローバルWifiは周囲の海外旅行を多くしている友達がおすすめしてくれたので選びました。実際に利用してみてとても良いと思ったのは、デバイスの受け取りと返却が空港で行えることでした。必要になったときに受け取れて、必要なくなったときに返せるというのは基本かもしれませんが、そういうサポートをしていないレンタル会社もあるようだったので、とても助かりました。通信速度に関しては、あまり重い動画などを見なかったからか、地図や交通手段の確認、ニュースを見る程度ならば全く問題ありませんでした。使い方に関しても、一緒にはいっていた取扱説明書が図説も入っていてとてもわかりやすかったので、VPNの設定などもスムーズに行うことができました。申し込みもウェブから簡単にできて、使いやすいのでまた海外に行く際は利用したいと思っています。

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
初めての利用でした。事前に調べて評判の良かったグローバルWi-Fi。決め手は、評判が良かった事の他に空港内で返却できるというのが魅力でした。受け取りは宅配で送って頂きましたので、使い方等は、説明書を見てやってみました。思っていたより簡単で、悩む事はありませんでした。使いがっての方も問題はありませんでした。街の中では勿論ですが、結構な山の中でも使えていました。本体が小さいので持ち運びも苦になりません。壊してしまったらとか、盗難に遭ったらとか考え保険にもはいっていましたけど、必要なかったかもしれません。簡単に壊れる様な、コンパクトなので、カバンの中にしっかり入るので、盗られる心配も感じませんでした。関西空港での返却時も、カウンターはすぐに見つかりましたし、返却作業もスムーズで時間も取られませんでした。次回、利用する事があればまたグローバルWi-Fiを利用すると思います。

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
グローバルWiFiを利用しましたが電源を付けてから、ネット接続までかなりの時間がかかり、少し不便を感じました。モバイルバッテリーも付いていたことは便利で有難いと感じました。旅行先ではドライブをしながら、Googleマップを利用しましたが、急に接続できなくなったりしたときに迷子になったり、うっかり治安の悪い場所に入ったりしてしまったので、大変でした。基本的に現地のホテルWiFiの方が強く、そちらをホテルでは利用しておりました。WiFiの予約や、受け取りなどはとても簡易的スムーズに進みましたので、その面では便利に利用ができました。イモトのWiFiを利用したこともありましたが、そちらの方がネット接続がよく、利用しやすいイメージでした。

利用機種:Android Xperia 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
成田空港で受け渡し、成田空港で返却でした。通常のWi-Fiレンタルプランに金額を少しプラスしてiPadも一緒にレンタルできました。iPadを試してみたいと思っていたので、思いがけなく2週間もiPadを試せたのはお得に感じました。アメリカでのWi-Fi利用も問題なく快適でした。慣れない場所でもGoogleマップで楽に目的地に着くことできたので、インターネットの発展に感動すら覚えました。問題点を挙げるとすれば、空港で受け取り、空港で荷物の中にしまうことが少し苦に感じました。また充電器やバッテリーも含め、ある程度コンパクトにはなっていると思いますが、もっと軽量化されると嬉しいと思いました。現地で持ち歩く際に、やはり重量が気になりました。軽量化されれば、もっと快適にWi-Fi利用で楽しめたかもしれません。次回もWi-Fiレンタルは利用したいと思っていますので、更に利用しやすくなることを今後期待しています。

利用機種:iPhone 利用場所:ハワイ 目的:海外旅行

親戚で揃ってハワイに旅行へ行った際に空港でレンタルしました。借りるまでは書類をかいたりして、以外と時間がかかりちょっと面倒でした。飛行機の時間があるので余裕を持って行った方が良かったです。使い方はわかりやすくすぐに使い始めることができました。人数が多かったので別れて行動することがあったのでwifiレンタルをして正解でした。使ってみると繋がるまでに時間がかかるかなと感じました。なかなか繋がらなくて何度も掛け直しすることがありました。途中でそのまま待っていればいいということに気がつきました。通話の音声自体は問題ないと思いました。多少は普段よりも使いにくととは思いますが、とても便利だし次回海外に行く際も必ずレンタルしたいと思います。

利用機種:iPhone 利用場所:ハワイ 目的:海外旅行
前回ハワイに旅行した時は、現地の無料wi-fiのホットスポットを探しながら使用していたので、使いたい時にすぐ検索ができずにかなり苦労したことを踏まえ、今回のハワイ旅行はグローバルWifiを借りることにしました。どの程度ハワイでWifiが使えるのかわからなかったので不安はありましたが、実際に使ってみて、ものすごく便利さを実感することができました。データの速度は、申し分ありませんでしたし、ホテルの中やショッピングモールの中でも問題なく利用することができました。ただホノルルから少し山岳部に入ると、さすがに速度がかなりゆっくりになって途切れてしまうことがありましたが、それでも全く使えないということはありませんでした。レンタル料はそれほど安くはありませんでしたが、それだけの価値があったと思います。

利用機種:iPhone 利用場所:ハワイ 目的:海外旅行
海外に行く事が滅多に無いですが、海外旅行でハワイに行った際にスマートフォンを使いたいと思い海外用のWi-Fiレンタルをしました。キャリアのデータ通信を使うと海外の場合、通信料金が非常に高くなってしまいます。宿泊したホテルにはWi-Fiがあったものの観光地などに行く際にはキャリアのデータ通信を使う必要があったためWi-Fiレンタルを利用しました。実際に使ってみるとスマートフォンでのネット検索などもスムーズでとても便利でした。レンタル費用も安価で通信量なども気にせずに使う事が出来たのは良かったです。今後も海外に行く機会がある場合には、海外専用のWi-Fiレンタルを利用したいと思っています。

利用機種:iPhone 利用場所:ハワイ 目的:海外旅行
家族とよく海外旅行に行く際は必ずグローバルWiFiを利用しています。こちらア空港の専門の受付カウンターがあるので申し込みをしてから簡単に受け取ることが出来たので便利でした。WiFi自体はコンパクトでボタンをプッシュしてパスワードを入力するだけで簡単につなげることが出来たので機会に詳しくない方でも利用できます。問題の通信速度ですが日本にあるWiFiと同じくらいのスピードで検索してくれるので安定して使うことが出来ました。料金は口コミサイトや航空会社のHPで予約をすると割引を受けられるのでお得です。返却の際も空港で簡単に終わらせることが出来ます。またサービスカウンターなどで分からないことがあれば質問したり、対応してくれたりしてくれるので非常に助かります。

>>グローバルWiFiの公式サイト

イモトのWiFiの口コミ

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
アメリカ旅行に行く際に、テレビや雑誌でもよく見かけるイモトのWifiを羽田空港でレンタルして行きました。最初はソフトバンクの海外パケットし放題のプランに加入しようとおもっていたのですが、やはりイモトのWifiのほうが費用的に安かったので最終的にこちらに決めました。アメリカはロサンゼルスとサンフランシスコの観光をしましたが、どちらの都市でもWifiがしっかり使えて、非常に早い回線速度なのでメールもLINEも動画もマップも全て快適に使用することができました。1週間ほどレンタルしましたが、本当にお得な価格で助かりました。海外旅行の時にはWifiレンタルはマストだと思っています。次回の旅行の時もまたイモトのWifを利用したいです。

利用機種:iPhone 利用場所:アメリカ本土 目的:海外旅行
家族でアメリカ帰省の時に利用せさてもらいました。宅配で自宅まで送ってもらい、家で設定してから出発。通信速度、電波の状況、充電の持ち、全てとても良好でした。日本にいる時のように携帯が使えたので、アメリカ滞在中に携帯が使えない、家族に連絡出来ないなどの面で不安や不自由を感じた事はありませんでした。ニューヨークから旦那の州へ電車移動でしたが、電車に乗っている間もちゃんと使えました。バスに乗って移動もしましたが問題なし。家族で使うため、3台の携帯を接続して使っていました。最大4台まで接続出来たようなので、パソコンも使えば良かったかな?と思いました。容量も4Gあり、途中ヒマを持て余していた息子がYouTubeを見たりしていましたが、それでも10日間持ちました。お値段はやはり安くはありませんでしたが、個人の携帯を現地で使う事を考えるとお得でした。返却も宅配で着払いなので、手間もかからずで良かったです。また帰省する時には利用させてもらいたいです。

利用機種:iPhone 利用場所:ハワイ 目的:海外旅行
中部国際空港で受け取りが可能でしたし、帰りも同じように係の方に渡すだけでした。ネットから登録をして必要事項を記載するだけで、スムーズに取引が完了できたのはありがたかったです。使い方などはだいたい分かってはいましたが、係の方が説明してくれました。説明書も分かりやすかったです。あまりはっきりとは覚えていませんが、ギガ数は中くらいの容量にしました。ハワイではほとんどのお店やホテルでWiFiが使えるようになっているからです。道案内やネット検索などの際にかなり使用しましたが、通信が途切れることもなく、快適な使い心地でした。写真を送り合うことも多かったので、通信がスムーズだと嬉しいです。価格も控えめなので、ぜひまた利用したいです。

利用機種:YモバイルのS-01 利用場所:アメリカ本土・ハワイ 目的:海外旅行
一週間程度の海外旅行でWi-Fiをレンタルしました。値段は1日単位だったので、正直ちょっと高いな…とは思ったんですが、1台で10人(Wi-Fiの機種にもよります)使えるので、友人と4人で割り勘してレンタルしました。Wi-Fi自体は日本でもよくあるタイプのヤツでした。海外でもスイスイで使えたので、便利で借りて良かったと思いました。友達と終日一緒に行動する日は全員がWi-Fiを使えて良かったんですが、別行動の時は誰がWi-Fiを持っていくかで少しモメました。やっぱり1台ずつあると便利なんだろうな…とか思います。1週間の旅行だったので、空港直で借りることができる手軽さからこのメーカーに決めました。長期の場合はWi-Fiを借りたことはありませんが、渡航先でシムカードを購入する方が安くなるとは思います。

>>イモトのWiFiの公式サイト

アメリカ本土のWiFi事情|アメリカでWiFiなどの環境を準備するなら出発前がおすすめ!

先日、久々にアメリカに出張しましたが、やはりアメリカ本土での通信手段は、日本で準備しておいたほうが良いでしょう。アメリカは、車社会ですし、ニューヨークのマンハッタンのように歩ける場所なら携帯電話のお店でプリペイドSIMカードを買う方法もありますが、治安の問題等で歩くのが難しいところも多いので、基本的に現地でプリペイドSIMカード購入やWiFi環境を揃えるのは、難しいと感じます。そのため、現時点では以下3つの方法がおすすめです。

1.このサイトで紹介している海外用WiFiレンタル
アメリカ用WiFiルーターレンタル機器
アメリカ出張時にグローバルWiFiでレンタルしたWiFiルーター

2.SIMフリーのスマホやタブレットを持っている方は、Ready SIMのプリペイドSIMカードを出発前にAmazonで買う。
Ready SIMのプリペイドSIMカード
Ready SIMのプリペイドSIMカード

3.海外パケ放題。ソフトバンクの方でiPhone6, iPhone6sを持っている方は、アメリカ放題がおすすめ。
アメリカ放題は、Sprintの回線で日本と同じようにデータ通信や通話ができるサービスです。現在は無料サービス中ですが、キャンペーンが終わると月980円かかります。ちなみに各携帯電話会社の海外パケ放題は、1日1,980円~2,980円。ドコモの1dayパケは980円。

特に出張で海外へ行かれる方やツアーでアメリカに旅行される方は、現地でWiFiなどの通信環境を用意するのは、難しいと思いますので、出発前に日本で用意されることをおすすめします。

アメリカ本土ですと、スタバ、マクドナルド、空港、ホテルなどで無料のWiFiが利用できるところがあります。無料WiFiの場合は、他のページでも書いていますが、暗号化されていないWiFiスポットの利用は注意してください。車や電車で移動中もネットやメールをチェックしたい方は、上記で紹介した3つの方法がおすすめです。

サイト内関連リンク
グローバルWiFi、アメリカ編

TOP海外WiFiレンタル国別詳細>アメリカ・ハワイ向け海外WiFiレンタルの料金比較

このページの先頭へ