海外WiFiレンタルまるわかり

TOP | 海外WiFiレンタル料金比較表

海外WiFiレンタル料金簡単比較表

当サイトは、海外WiFiレンタル各業者の正規代理店ですので、アフィリエイトサイト、または当日に空港でレンタルするよりも割引価格またはキャンペーン価格で海外用WiFiルーターをレンタルできます。 また、渡航日数によりプリペイドSIMカードよりも安くなります。海外でメール送受信、LINE、インスタ、ブログ、Facebookなど更新したい方は、 海外パケット定額よりも安く、簡単にWiFiに接続できる海外用WiFiレンタルがおすすめです。
*更新日:2024年6月8日

新着情報・お知らせ

海外WiFiレンタル業者

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
グローバルWiFi WiFiBOX
運営会社 (株)ビジョン (株)テレコムスクエア

海外WiFiレンタル料金地域国別リンク

以下ご希望のプランまたは記事をクリックしてください。

周遊プラン

世界周遊  ヨーロッパ周遊  アジア周遊

アメリカ大陸

アメリカ本土  ハワイ  グアム  カナダ  メキシコ  ブラジル

アジア

中国  香港  台湾  韓国  インド  インドネシア  シンガポール  タイ  フィリピン  ベトナム  マレーシア

オセアニア

オーストラリア  ニュージーランド

ヨーロッパ・トルコ・ロシア

イギリス(英国)  イタリア  オランダ  スイス  スペイン  ドイツ  フランス

オプション

受取手数料や補償など  海外WiFiレンタル料金計算例

海外WiFiレンタルQ&A

海外Wi-Fiルーターレンタルを少しでも安く申し込むには?  海外Wi-Fiルーターの料金の仕組みについて  海外WiFiレンタルの特徴や注意点は?  海外WiFiレンタルの設定方法  iPhone海外設定方法  Android(アンドロイド)スマホ海外設定方法  海外Wi-Fiレンタルサービスでよくある質問

周遊プラン用海外WiFiレンタル料金比較表

世界周遊

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 1,041円-1,458円
4G 990円
500MB
500MB(4G) 990円
1GB(4G) 1,690円
無制限 2,590円
公式サイトへ 公式サイトへ
*利用できる国は、各サイトでご確認ください。

ヨーロッパ周遊

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 237円
4G 238円 690円
500MB 238円
500MB(4G) 251円 690円
1GB(4G) 752円 1,090円
無制限 842円 1,590円
公式サイトへ 公式サイトへ
*利用できる国は、各サイトでご確認ください。

アジア周遊

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 159円
4G 263円 590円
500MB 263円
500MB(4G) 264円 590円
1GB(4G) 545円 990円
無制限 967円 1,390円
公式サイトへ 公式サイトへ
*利用できる国は、各サイトでご確認ください。

アメリカ・ハワイ・グアム・サイパン・中南米WiFiレンタル料金比較表

アメリカ(U.S.A.)

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 206円 390円
500MB
500MB(4G) 207円 390円
1GB(4G) 431円 690円
無制限 672円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

ハワイ(U.S.A.)

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 206円 390円
500MB
500MB(4G) 207円 390円
1GB(4G) 431円 690円
無制限 672円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

グアム(U.S.A.)

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 400円 690円
500MB
500MB(4G) 401円 690円
1GB(4G) 641円 1,190円
無制限 861円 1,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

カナダ

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 376円
4G 378円 790円
500MB 378円
500MB(4G) 379円 790円
1GB(4G) 711円 1,290円
無制限 871円 1,990円
公式サイトへ 公式サイトへ

メキシコ

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 349円
4G 350円 890円
500MB 350円
500MB(4G) 351円 890円
1GB(4G) 847円 1,890円
無制限 867円(4G) 2,390円
公式サイトへ 公式サイトへ

ブラジル

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 467円 890円
500MB
500MB(4G) 468円 890円
1GB(4G) 1,047円 1,690円
無制限 1,837円 2,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

アジアWiFiレンタル料金比較表

中国

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 325円
4G 166円 790円
500MB 334円
500MB(4G) 167円 790円
1GB(4G) 627円 990円
無制限 707円 1,190円
公式サイトへ 公式サイトへ

香港

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 183円 390円
500MB
500MB(4G) 184円 390円
1GB(4G) 456円 690円
無制限 491円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

台湾

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 137円
4G 138円 300円
500MB 138円
500MB(4G) 139円 300円
1GB(4G) 441円 690円
無制限 581円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

韓国

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G
4G 135円
現地受取:125円
390円
500MB
500MB(4G) 136円
現地受取:126円
390円
1GB(4G) 468円
現地受取:458円
690円
無制限 648円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

インド

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 200円
4G 193円 790円
500MB 320円
500MB(4G) 194円 790円
1GB(4G) 617円 1,290円
無制限 867円 1,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

インドネシア

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 197円
4G 198円 490円
500MB 198円
500MB(4G) 199円 490円
1GB(4G) 691円 890円
無制限 791円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

シンガポール

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 226円
4G 227円 490円
500MB 227円
500MB(4G) 228円 490円
1GB(4G) 532円 890円
無制限 661円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

タイ

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 182円
4G 183円 390円
500MB 183円
500MB(4G) 184円 390円
1GB(4G) 446円 690円
無制限 676円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

フィリピン

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 173円
4G 174円 490円
500MB 174円
500MB(4G) 175円 490円
1GB(4G) 611円 890円
無制限 721円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

ベトナム

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 185円
4G 186円 390円
500MB 186円
500MB(4G) 187円 390円
1GB(4G) 441円 690円
無制限 471円 990円
公式サイトへ 公式サイトへ

マレーシア

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 79円
4G 212円 490円
500MB
500MB(4G) 213円 490円
1GB(4G) 611円 890円
無制限 676円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

オセアニアWiFiレンタル料金比較表

オーストラリア

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 126円
4G 127円 590円
500MB 127円
500MB(4G) 128円 590円
1GB(4G) 601円 990円
無制限 737円 1,290円
公式サイトへ 公式サイトへ

ニュージーランド

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 162円
4G 163円 890円
500MB 163円
500MB(4G) 164円 890円
1GB(4G) 626円 1,190円
無制限 923円 1,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

ヨーロッパWiFiレンタル料金比較表

イギリス(英国)

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 254円
4G 255円 490円
500MB 255円
500MB(4G) 256円 490円
1GB(4G) 543円 890円
無制限 611円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

イタリア

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 197円
4G 198円 490円
500MB 198円
500MB(4G) 199円 490円
1GB(4G) 543円 890円
無制限 721円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

オランダ

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 384円
4G 385円 790円
500MB 385円
500MB(4G) 386円 790円
1GB(4G) 707円 1,190円
無制限 862円 1,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

スイス

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 384円
4G 385円 790円
500MB 385円
500MB(4G) 386円 790円
1GB(4G) 717円 1,190円
無制限 867円 1,490円
公式サイトへ 公式サイトへ

スペイン

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 273円
4G 274円 690円
500MB 274円
500MB(4G) 275円 690円
1GB(4G) 557円 1,090円
無制限 721円 1,190円
公式サイトへ 公式サイトへ

ドイツ

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 197円
4G 198円 590円
500MB 198円
500MB(4G) 199円 590円
1GB(4G) 711円 990円
無制限 861円 1,190円
公式サイトへ 公式サイトへ

フランス

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 197円
4G 198円 490円
500MB 198円
500MB(4G) 199円 490円
1GB(4G) 542円 890円
無制限 631円 1,090円
公式サイトへ 公式サイトへ

ポーランド

グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
3G 384円
4G 385円 790円
500MB 385円
500MB(4G) 386円 790円
1GB(4G) 727円 1,190円
無制限 987円 1,890円
公式サイトへ 公式サイトへ

受取手数料と補償料金など

*コロナの影響で空港カウンターが閉鎖されている場合がございます。空港受け取りをご希望の方は、申込時に各サイトの情報をご確認ください。
オプションなど グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
空港受取手数料 無料 無料
宅配受取/返却 受取:実費
返却:実費
不可
補償料金 200円(税抜)~ 200円(税抜)

海外WiFiレンタル料金計算例

*空港受取の場合の海外WiFiレンタル料金計算例です。

アメリカ5日間
グローバルWiFi WiFiBOX-テレコムスクエア
通信料金 2,975円
(@595円)
1,950円
(@390円)
空港受取手数料 無料 無料
補償料金
(オプション)
1,650円
(@330円)
1,100円
(@220円)
合計 4,625円 3,050円

海外Wi-Fiルーターレンタルを少しでも安く申し込むには

まず、海外WiFiレンタル申し込み方法の流れは、以下になります。
海外WiFiレンタル申し込み流れ
空港で当日レンタルも可能ですが、割引料金ではなく定価でのレンタル並びに空港受取手数料を請求されますので、海外出張や海外旅行が決まったら早めにWEBで予約されるか、キャンペーンの時にお申込みされるのをおすすめします。当サイトは、正規代理店ですので、アフィリエイトサイト、または当日に空港でレンタルするよりも割引価格またはキャンペーン価格で海外用WiFiルーターをレンタルできます。

海外Wi-Fiルーターの料金の仕組みについて

  • 通信料金は、渡航日から帰国日まで請求されます。レンタルですので、使っていなくても請求されます。
  • 空港受渡手数料、宅配手数料が業者により請求されます。
  • 補償(オプション)は、盗難など紛失した場合に適応されるオプションプランです。現地で盗難証明書を発行してもらわないと満額適応されないので注意しましょう。海外旅行保険を使う場合も現地警察で発行してもらった盗難証明書が必要になります。
補償プランは、オプションになりますが、弁償代は高額なので特に治安が悪い国へ行かれる場合は、必ず入っておきましょう。また、どの海外WiFiレンタル業者も充電器、シガーソケットなどもオプションでレンタルできます。で、夏休みなど旅行シーズンに海外へ行かれるなら、早めの予約がおすすめです。

海外WiFiレンタルの特徴や注意点は?

  • 現地に到着したら、レンタルしたWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)のスイッチを入れてパスワードを入力するだけで接続ができる。
  • 日本語の取説も入っています。日本語のサポートも有り。
  • Wi-Fiルーターなので、友人や家族と1台で共有できます。WiFiレンタル業者により無制限でデータ通信ができるプランも提供されています。
  • ホテルや空港、カフェなどFree Wi-Fiスポットを利用される方も多いですが、ウイルス感染や情報の抜き取りされるなど安全とは言えません。Wi-Fiレンタルは、Free Wi-Fiより安全のため、海外出張されるビジネスマンにも最適。
  • SIMフリーのスマホを持っており、現地でトラベラー用のプリペイドSIMカードを買う方法もありますが、SIMカードを買うために探し回る必要もありません。
  • 通信料金は業者により出発日から帰国日まで課金されます(使用しなくても請求されます)。ちなみに携帯電話会社の海外パケット定額は、利用した日数で課金されます。
  • 各レンタル業者では、オプションで補償プランもあります。盗難や紛失の場合は、被害に遭った場所の警察署で盗難証明書を発行してもらわないと弁償費用の負担が増えます
  • WiFiルーターは中国メーカーが多いので、電源を入れていると本体が熱くなることがあります。利用するときだけスイッチを入れるとバッテリーの節約になります。
  • キャンセル並びに延長や延滞についての規定は、事前に確認しておきましょう。

海外WiFiレンタルの設定方法/使い方

海外WiFiレンタルの設定方法をまとめてみました。このページでは、iPhone、Android(アンドロイド)、WindowsPCを例にしてまとめてみました。まずは、海外で使用するために機内モードの設定方法を確認しておきましょう。WiFiルーターをレンタルされると、設定方法や注意事項の冊子も入っていますので、レンタル後は必ず読みましょう。

iPhone海外設定方法

1.設定→モバイルデータ通信→モバイルデータ通信のオプション→データローミングをオフ
iPhone海外設定1
データローミングがオフになっていることが確認できたら、飛行機に乗る前に機内モードにしておきましょう。

2.設定→機内モードをオン。または、画面下端から上にスワイプすると設定画面から機内モード、WiFiのオン・オフの切り替えができます。
iPhone海外設定2-1iPhone海外設定2-2

3.海外WiFiを利用する場合は、現地到着後にWiFiのみオンにします。
iPhone海外設定3

Android(アンドロイド)スマホ海外設定方法

iPhone同様にアンドロイドのスマホやタブレットを使う場合は、高額請求を防ぐためのデータローミングがオフになっているかを確認しましょう。そして、機内モードにすることです。

Google Pixel 3a(OS:Android9)を例にすると、

1. 設定→ネットワークとインターネット
Android(アンドロイド)スマホ海外設定1

2.飛行機に乗る前に機内モードをONにする(Wi-Fiもオフになりますが、念のためWi-Fiもオフになったか確認)
Android(アンドロイド)スマホ海外設定2
3.現地到着後にWiFiのみオンにします。

海外Wi-Fiレンタル設定方法

現地到着後にスマホのスイッチを入れてWi-Fiをオンにします。そして、レンタルしたWIFIルーターのスイッチを入れます。たぶん、1分程度で起動すると思います。

1.Wi-Fi機器(SSID)を選択して、本体に貼ってあるパスワードを入れれば接続できます。
海外WiFiレンタル設定方法
本体にパスワードのシールが貼られています。

これで移動中もWiFi環境の中でメールなどを利用できます。あとは、機種によりWiFiルーター自体4時間程度しかバッテリーがもたないので、利用するときだけスイッチを入れるなど、こまめにスイッチを切ると良いでしょう。

ノートパソコンにWi-Fiルーターを接続する方法

ノートパソコンWi-Fi接続方法
1.①Wi-Fiマークをクリック
2.Wi-Fiルーターのスイッチを入れて、SSID(ルーター名) をクリック
3.本体に表示されている接続パスワードを入力

次へをクリックすると接続完了です。

海外Wi-Fiレンタルサービスでよくある質問

普段使っているドコモ、au、ソフトバンクのスマホは、海外でそのまま利用できますか?
スマホを機内モードにして、現地到着後に機内モードのままWi-FiのみONにすることで利用できます。海外WiFiルーターの接続方法は上のかいてありますのでご覧ください。
成田空港、羽田空港など空港で受取と返却ができる業者は?
当サイトで紹介しているグローバルWiFiは、空港のカウンターまたはスーツケース宅配便のカウンターなどでお申し込みされたWi-Fiルーターの受取と返却ができます。
海外WiFiレンタルの受取と返却のおすすめな方法は?
空港受取もおすすめですが、私の場合は、無料なら宅配便でWiFiルーターを受取、空港で返却する方法を選んでいます。WiFiルーターを空港受取にすると時間帯により待たされる可能性があるためです。返却は、各レンタル業者で返却ボックスが設置されている海外WiFiレンタル業者も増えています。返却ボックスがあれば待ち時間ゼロでレンタルしたWiFiルーターを返却できます。宅配便の返却はジャパエモさんを除き実費負担になります。
補償プランは入ったほうが良い?
海外旅行保険に入る方は、レンタル機器も補償されるかを確認しましょう。補償外でしたら各レンタル機器の補償プランに入ったほうがよいでしょう。補償条件は各業者のサイトをご覧ください。基本的には、現地で盗難などで紛失した場合は、レンタル機器の業者に連絡して通信を遮断してもらいます。そして現地の警察で盗難証明書を発行してもらい、帰国後にレンタル機器業者の指示に従い手続きをします。
現地でWiFiルーターを使わなければ料金を支払う必要はない?
料金は、出発日から帰国日なので現地で使わなくても料金は支払わなければなりません。
海外WiFiレンタルの大容量プランとは?
現在ではレンタル業者により無制限でデータ通信ができるプランもはじまっています。大容量プランは、友人やご家族と旅行されたときに1台のWiFiルーターを共有されたい方におすすめです。メールやLINEくらいでしたら通常プランでも大丈夫です。
レンタルしたWiFiルーターは何台まで同時に接続できるのか?
レンタルされる機器によりますが、5台から10台の機器を同時に接続できます。
データ通信量の目安は?
100MBのデータ通信を例にすると以下になります。

LINE(テキストメッセージ) :約5万回(500文字程度)
LINE電話:約200分
SKYPE音声通話:約30分
050+:約400分
You Tube:約1分(HDで閲覧)
メール:約200通
ホームページ閲覧:400ページ(サイトの容量による)
Google Map:約20回
WiFiルーターのバッテリー寿命は?
WiFiルーターは、中国メーカーのHuaweiなどを使っている業者が多いですが、ルーター本体にもよりますが、4時間から10時間です。オプションでモバイルバッテリーもレンタル可能です。WiFiルーターは、熱を持ちやすいのでデータ通信をするときだけスイッチを入れる方法がおすすめです。
海外でもLINE,INSTAGRAM,TWITTERは使えますか?
国により機内モードにしてWiFiが使える状態なら利用できます。有名なところですと、中国ですとLINEなどが使えないですが、VPN接続に対応したWiFiルーターもレンタルできますし、香港系のプリペイドSIMカードを買ってSIMフリーのスマホやルーターに挿せば使えます。