海外WiFi, 海外WiFiレンタル情報、海外プリペイドSIMカード、海外旅行関連情報をまとめているブログです。

モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報

イギリス

ロンドン

イギリス、スコットランドなどプリペイドSIMカードの情報、旅行情報をまとめています。

イギリス・ロンドンへは、日本から直行便で約12時間。私は、ヨーロッパへ出張するときは、周遊するので、ヨーロッパ都市経由でロンドンに行ったことがあります。入国審査は、職業や渡航目的を聞かれるので、英語でこたえられるようにしておきましょう。入国審査官は、愛想がない人が多かったような記憶があります。

イギリスと日本の時差は、サマータイム時は-8時間。それ以外は、-9時間になります。通貨は、イギリスポンド(£)。電圧は、240V/50Hz(日本:100V/50,60Hz)。240Vまで対応のPCやスマホはそのまま充電できます。

イギリスのコンセントは、日本とは違いBFタイプです。マルチ変換プラグでは対応していないものもあるので、購入前に注意しましょう。日本仕様の電化製品を使用する場合は、変圧器を忘れずに。水道水は、飲んでも大丈夫のようですが、胃腸が弱い方は、ミネラルウォーターを買いましょう。

ロンドンのヒースロー空港からは、ヒースローエクスプレスでPaddington Stationまで行き、タクシーでホテルへ行ったり、空港からUnderground(地下鉄)でホテルがある最寄駅まで乗り、そこから歩いていく場合もあります。一番安いのは、地下鉄です。時間帯により混雑するので大きなスーツケースを持っていると嫌な顔をされることもあります。

ロンドンでは、日本食レストランも多いですし、名物のフィッシュ&フライも食べられますが、物価は高めです。電車が発達していますので、地方都市も行きやすいですね。

英国でのWi-Fi事情ですが、昔に比べるとホテルで利用できるところが増えている印象です。公共のWiFiスポットは、他の国同様に空港や駅、カフェ、展示会場などで利用できる場所もありますが、セキュリティの問題を考えると、イギリスで使えるWiFiルーターをレンタルまたはプリペイドSIMカードの購入がおすすめです。

最新のイギリス向け海外WiFiレンタル料金比較表
Amazonでもイギリスで使えるプリペイドSIMカード

Three社のSIMカード

スコットランドプリペイドSIMカード購入方法まとめ

今回、スコットランドに留学されていた方に協力してもらい、スコットランドで購入可能なThreeとgiffgaffのプリペイドSIMカードの買い方をまとめました。出発前に通信手段を確保されたい方は、イギリ ...

Copyright© モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報 , 2019 All Rights Reserved.