海外WiFiレンタルを少しでも安く利用する方法

Sponsored Link

海外WiFiルーターのレンタルがはじまって約5年。海外WiFiレンタルの業者は、私が知っているだけで10社以上で新規参入も今後は続くのかもしれません。

さて、海外WiFiルーターのレンタルは、日本の携帯電話料金に比べると割高と感じる方もいらっしゃると思います。

考え方次第では、海外パケット定額サービスや国際ローミングよりはかなり安いです。

もし、同行者やご家族、ご友人が一緒の場合は、1台のWiFiルーターをシェアーすれば、1人当たりのレンタル料金が安くなります。

あとは、当サイトなど代理店経由で事前に申し込むと公式サイトならびに当日空港で申し込みよりも安く、受取手数料無料、割引価格で申し込みができます。

ちなみに、よく比較されるプリペイドSIMカードについては、SIMフリーの端末を用意して現地で購入する方法ですが、タイ、ベトナム、台湾、マレーシア、香港など現地の空港で購入しやすく、その場で使えるように設定してくれればおすすめですが、自分でAPN設定をしなければならない場合やプリペイドSIMカードを買えない国も多いのも事実です。

海外WiFiルーターのレンタルですと、現地空港到着したらすぐに利用できるので、海外ツアー、現地到着後にすぐに移動しなければならない方、機器の設定が苦手な方にもおすすめですし、普段使用されているSIMロックされたスマホも機内モードにしてWiFiを使えるようにしておけば、そのまま利用できるのも選ばれる理由の1つです。

あとは、各社ともキャンペーンをよくやっていますので、海外へ行くことが決まったら各海外WiFiレンタル業者のキャンペーンを確認しておきましょう。そうすれば、多少安く海外WiFiルーターをレンタルできます。

★最後までお読みいただきありがとうございました。ブログランキングに参加していますのでクリックしていただけると助かります。
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ