海外旅行、海外出張前に知っておきたい海外WiFiやSIMカード関連情報、また、国内インターネット,モバイル情報,格安SIMカード,スマホなどの情報をまとめています。

モバブロ|海外WiFi,国内外格安SIM,モバイル関連情報

スマホ・タブレット・SIM関連

Kindleペーパーホワイトレビュー 選び方は?広告ありなしどっち?

最近、忙しく読書をする時間が減りましたが、自己投資の1つとして読書習慣を復活させることに。

スマホやiPadのKindleアプリで電子書籍を読んだことがありますが、目が疲れるのと読んでも目が疲れて内容が入ってこないので通常の書籍を買っていました。

ただ、書籍も置く場所がなくなってきたので、Amazonのブラックフライデーのときに一番安いKindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を買ってみました。

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)の特徴は

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)

・スマホアプリと違い、目が疲れにくいのと、スマホに余計な通知がないので読書に集中できる。

・たくさんの本を保存できる。私は、Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を買ったときにKindle unlimited(キンドルアンリミテッド)が3か月無料だったので申し込みました。

・旅行や出張時に持っていくのもおすすめ。

・病院など待ち時間がある場所での時間つぶし。(電波を発する機器は、院内のルールに従ってください。)

・電車内など移動中の利用。

・バッテリーは長持ちします。充電は、たぶん2週間に1回くらい。

・文字の大きさを変更できます。私は、老眼なので文字は大きくしています。

・私のはWi-Fiのみですが、機種により4G対応の機種もあります。個人的には、自宅で本をダウンロードすれば外出先でも本を読めるのでWi-Fiのみで十分だと思います。

・機種により防水タイプもあります。私はお風呂で読書はしないので一番安いPaperwhite(広告あり)を買いました。

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)のデメリットは?

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)

・ページをめくるのが遅い。

・ディスプレーが白黒なので画像や小さな文字は多少ぼやける。

・白黒なので図解がメインな本、漫画や雑誌を読むときも白黒。これら書籍や雑誌は、スマホやタブレットのアプリで読むのがおすすめ。

・スマホのようにスクロールができない。

・ブラウザ機能の体験版でYahoo!などのサイトが利用できますが見づらい。

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)おすすめ機種は?

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ホワイト 広告つき 電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)でおすすめするなら、読書をするだけの機器なので一番安い広告ありのモデルで十分です。ちなみに私が買ったのは、Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ホワイト 広告つき 電子書籍リーダーです。

広告ありでも特に気にならないと思いますよ。

Kindle Paperwhiteを安く買う方法

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を安く買うには、サイバーマンデーやブラックフライデーなどAmazonのセールの時期に購入すれば、通常よりかなり安く買えます。私が購入した時は、通常価格より3,000円割引されたときに購入しました。

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)は、本を読むだけの端末としての利用がおすすめです。

-スマホ・タブレット・SIM関連
-, ,

Copyright© モバブロ|海外WiFi,国内外格安SIM,モバイル関連情報 , 2021 All Rights Reserved.