海外WiFi, 海外WiFiレンタル情報、海外プリペイドSIMカード、海外旅行関連情報をまとめているブログです。

モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報

Sponsored Links




海外プリペイドSIMカード ラオス

格安!ラオス空港でプリペイドSIMカードを買う方法まとめ

更新日:

ラオスへ旅行された方に協力してもらい、ラオス・ビエンチャンのワッタイ国際空港でLao TelecomのプリペイドSIMカード購入方法や料金をまとめました。出発前に通信手段を確保されたい方は、ラオス向け海外WiFiレンタルAmazonでもラオスで使えるプリペイドSIMカードが買えます。

ラオス・ビエンチャンのワッタイ国際空港でLao TelecomのSIMカードを買える場所は?

ラオス・ビエンチャンのワッタイ国際空港でLao TelecomのプリペイドSIMカードを買えるカウンター
Lao TelecomのプリペイドSIMカードを買えるカウンター

Lao TelecomのプリペイドSIMカードが買える場所は、ビエンチャンのワッタイ国際空港内到着口を出てすぐ左に携帯キャリアの店舗(カウンター)があります。ここで、Lao Telcom以外のキャリアのプリペイドSIMカードも買えます。

ラオスの主要携帯キャリアは、Lao Telecom, Unitel, Beeline, ETLになります。

Lao Telecomはラオスで最大手の通信会社で、2019年2月現在、他の携帯キャリアとそこまで値段が変わらなかったので選びました。また私は首都ビエンチャン以外にも、ルアンバパーンという都市にも観光にいく予定だったので、ラオス国内でもエリアが広いであろう国営キャリアのSIMカードを買いました。

Lao TelecomのプリペイドSIMカードの値段は?

Lao TelecomのプリペイドSIMカードの値段
Lao TelecomのプリペイドSIMカードの価格表

Lao TelecomのデータSIMの料金表ですが、Daysの欄はSIMの有効期限、Dataは使えるGB数、一番左には料金が書いています。私は5日間ラオスに滞在予定だったので7日間で4.5GB使える40,000Kip/キップ(514円、2019年2月のレート)ぐらいでいいかなーと思っていましたが、キャンペーンを行っており、7日間で容量が4.5GBが7GBにデータ容量がアップされていましたので、お得にプリペイドSIMカードを買うことができました。


Lao TelecomのプリペイドSIMカードの価格表 (キャンペーン)

APN設定などは、店舗で行ってくれるので、今回持参したHuaweiのモバイルWi-Fiルーターに購入したSIMカードを入れてもらい、使えるように設定してもらいました。

支払は、現金のみなのでKipに両替後にSIMカードを買いました。

Lao TelecomのプリペイドSIMカードを使ってみたレビュー

Lao TelecomのプリペイドSIMカード
Lao TelecomのプリペイドSIMカード

データ通信は、4.5Gなので、日本の4Gよりも速く、私が行ったビエンチャン、ルアンバパーンでは問題なく利用できました。

驚いたのは、ルアンバパーンの観光地であるルアンシーの滝は山奥にありトゥクトゥクであまり舗装されていない山道を通っていきましたが、そこでも問題なくデータ通信ができました。

他の通信会社のSIMカードを使ってみた訳ではないので、エリアの違いやインターネットの速度の違いなどを比較することができませんが、もしラオスに旅行するのであれば、Lao TelecomのSIMカードがおすすめです。

まとめ

Lao TelecomのプリペイドSIMカード

Lao TelecomのプリペイドSIMカード

ラオスでは、空港で問題なくプリペイドSIMカードが買えるので、SIMフリーのスマホ、モバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)、iPadなどタブレット、SIMを挿せるノートPCを持っており、カタコトでも英語が話せるなら空港でプリペイドSIMカードを買う方法がおすすめです。

出発前にデータ通信を確保されたい方は、 ラオス向け海外WiFiレンタルAmazonでもラオスで使えるプリペイドSIMカード が買えます。海外WiFiレンタルについては、正規代理店割引価格で料金が比較できる海外WiFiレンタル料金比較のページをご覧ください。

-海外プリペイドSIMカード, ラオス
-, ,

Copyright© モバブロ|海外旅行前に知っておきたい海外WiFi・モバイル情報 , 2019 All Rights Reserved.