スイス・チューリッヒ国際空港プリペイドSIMカード購入方法まとめ

Sponsored Link

スイスへ出張したときにチューリッヒ国際空港でプリペイドSIMカードを買ったので購入方法をまとめてみました。

スイスの3大携帯キャリアは、Swisscom, Sunrise, Salt.です。

チューリッヒ空港でプリペイドSIMカードを買える場所は?

今回スイスに出張したときは、スイス航空を利用。到着後にスイスフランに両替して、空港の出口を出たら、Airport Centerまたは鉄道駅の表示に従って歩きます。Airport Centerに入って、左側すぐにswisscomの店舗、右側を少し歩くとSalt.の店舗があります。Sunriseの店舗は、見つかりませんでした。

チューリッヒ国際空港に隣接しているAirport Center,ショッピングエリアです。スーパー、パン屋などもあります。

チューリッヒ国際空港に隣接しているAirport Center,ショッピングエリアです。スーパー、パン屋などもあります。

チューリッヒ国際空港に隣接しているAirport Center内にあるスイス最大手の携帯キャリアswisscomの店舗

チューリッヒ国際空港に隣接しているAirport Center内にあるスイス最大手の携帯キャリアswisscomの店舗

Salt.の店舗

Salt.の店舗

プリペイドSIMカードを買う方法

今回は、出発前に調べて短期滞在ではお得なSalt.のプリペイドSIMを購入。店舗に入ったら番号札を取り、自分の順番が来たらPrepaid SIM card, please.といえば、SIMカードのサイズ(nano, Microまたは標準)、パスポートの提出、支払い方法(現金またはクレジットカード)を聞かれる程度。

あとは、端末にSIMカードを入れて、APN設定までしてくれるので楽です。料金は、20スイスフラン分がチャージされたもので支払いは、10スイスフラン(115円換算で約1,150円)のみでした。物価が高いと言われているスイスですが、プリペイドSIMカードは思っていたよりも安かったです。ちなみに購入したSalt.のプリペイドSIMカードは、データ通信のみで通話は追加料金がかかるとのことでした。

プルペイドSIMカードを買う前に、スマホの言語を英語にしてあげましょう。また、SIMカードを入れた後にSIMカードのPIN(パスワード)4桁を入れた後に店員さんがAPN設定をしてくれます。SIMカードのPINは、以下写真のようにパッケージのスクラッチを削ってくれ、スマホ起動後にPINを入力するように店員さんに言われます。

SIMカードの裏面のスクラッチを削り、PINコード4桁の番号を入力します。

SIMカードの裏面のスクラッチを削り、PINコード4桁の番号を入力します。その後にスマホを起動するためのパスワードを入力。

購入したSalt.のデータ通信は1日1.99スイスフランでデータ通信は無制限なので、10日以内の滞在ならSalt.が得だと思い今回Salt.で購入。ちなみにSwisscomですと約20フランで20スイスフランのチャージがされています。1日2フラン(使用した日のみ)。Sunriseは店舗が見つからなかったのでわかりません。

Salt.のプリペイドカードSIMカードは、SIMフリーのXperia Z Ultraに入れてもらいました。

Salt.のプリペイドカードSIMカードは、SIMフリーのXperia Z Ultraに入れてもらいました。

Salt.のAPN設定

APN設定後30分くらいで使えるようになると伝えらえ、電車でホテルへ向かう時にスマホを確認したら開通したとメッセージを受信していました。

Salt.の開通案内のメッセージ

Salt.の開通案内のメッセージ

空港で買う場合は、使えるように設定してくれるので不要ですが、Salt.のAPN設定は、以下になります。

Salt.のAPN設定APNは”Click"を入力するだけ。

Salt.のAPN設定APNは”Click”を入力するだけ。

スイス・チューリッヒ国際空港プリペイドSIMカード購入方法手順

1.Salt.の店舗に入ったら番号札を取って呼ばれるまで待つ。

2.スマホの言語を英語にしておく。日本で使っているSIMカードは抜いておく。

3.番号を呼ばれたら、Prepaid SIM card, please.という。

4.SIMカードのサイズを伝え、パスポートを見せるように言われる。

5.支払い方法を伝える。クレジットカードまたは現金

6.SIMカードをスマホに入れてくれるので、スマホが再起動後にSIMカードのPIN(4桁の数字)を入力する。

7.本体起動時にパスワードを設定している場合は、本体のパスワードを入力する

8.店員さんがAPN設定をしてくれる。

9.30分くらいで使えると言われて終了。

以上となります。混雑具合にもよりますが、私の時は10分くらいで終わりました。

スイス国内では、データ通信も安定していたので快適でした。プリペイドSIMカードも安く購入できるので、チューリッヒ到着後に時間がある方は、空港でプリペイドSIMカードを買う方法もおすすめです。

★最後までお読みいただきありがとうございました。ブログランキングに参加していますのでクリックしていただけると助かります。
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ